猫背 改善

長年猫背の私ですが

私は昔から、猫背と言われてきました。

 

自覚はあります。

 

 

子どものときから猫背でしたし、今でも猫背です。

 

 

ただ、自分で見ているわけではないので、
どの程度なのかというのは分かりませんが、
ずっと指摘されているとは思います。

 

 

ですが、鏡で確かめてみると確かに、
自分の耳よりも肩の方が前にいっているという印象かもしれません。

 

 

それでは確かに見栄えが悪いと思いますし、
体にもよくないと思います。

 

 

ためしに背筋を真っ直ぐに伸ばしてみると、
肩甲骨のあたりにかなり力が入りますし、
おなかも引っ込むようなかんじがありました。

 

 

こんなに違うのかとひしひしと実感しましたし、
頑張らないといけないのかもと思うようになりました。

 

 

それからは、ちゃんと背筋を真っ直ぐにするよう心がけています。

 

 

ですが、あまりやりすぎると、
疲れてしまうから気をつけてと言われました。

 

 

確かに、いつもやっていると色んなところが痛くなります。

 

 

もちろんこれは自業自得なのですが、
やりすぎてどこか痛めてしまっては意味が無いので、
徐々にやっていこうと思って今頑張っています。

 

 

気づいたときに背筋を真っ直ぐにすると結構気持ちいいですし、
リラックスにもなるような気がします。

 

 

もちろん本当はこの状態を保たなければいけないのですが、
結構難しいですね。

 

 

背筋を真っ直ぐに伸ばすための筋肉が、
衰えているということなのでしょうか。

 

 

ですが、子どものときから猫背なので、
衰えている以前にしっかりないのかなとも思ってしまいます。

 

 

それは本当に残念なことと言いますか、
いい大人なのにだらしないなと思ってしまいます。

 

 

ですが、以前よりも背筋を真っ直ぐに出来る時間は
多くなったような気がします。

 

 

その姿勢に疲れを感じることも少なくなったような気がしますし、
効果は出ていると信じたいものです。

 

 

それに、気のせいかもしれませんが、
お腹も少しへっこんだような気がするのです。

 

 

確かに背筋を伸ばすと、お腹も一緒に引っ込むと言いますか、
ぽっこり出たかんじはなくなるような気もします。

 

 

私はお腹にも悩んでいるので、
丁度良いかもしれませんね。

 

 

いくら長年猫背の私でも、
このままでいいとは流石に思っていません。

 

 

ただ、長年のものなのですぐに治らないことも分かっています。

 

 

ですので、徐々に治すと言いますか、
ちゃんとした姿勢を自然に出来るように頑張っていきたいものです。

 

 

そうすればいくら私でも、
しっかりした姿勢を手に入れることが出来ると思うのです。

 


このページの先頭へ戻る